霊感が無くても占い師にはなれる!?

占い師は誰でもなれる職業なのか?霊感がないとなるのは難しい? - 占い師には誰でもなれるとは言うけれども

占い師には誰でもなれるとは言うけれども

人の運命や将来をピタリと予測したり当てたりする占い師になるためには特殊な能力や霊感などが必要だろうと思っている人は少なくないかと思います。
しかし、現在存在している占い師でそんな特殊能力を持っている人はほんの一握りで、残りのほとんどは占いを勉強してその知識や技術を身につけた人たちなのです。

占い師には誰でもなれる

多くの占い師は有名な占い師の弟子となって研鑽を摘んだり占い学校や教室に通って占いの勉強をした人たちです。
占い師になるための資格などはありませんから、ある程度の勉強をすれば誰でもなることができます。
自分が納得すればそれで占いの仕事を始めることは可能なので、極端な話「今日から私は占い師です」と宣言し占いをしてお金を貰えばその時点からその人は占い師になれるというわけです。
ただだいたい1〜3年くらいの勉強をしてからデビューする人が多いようです。
中には占いの本を見ながらやパソコンの占いソフトの結果を伝えるだけといった占い師もいるようです。
そんな人たちにはお客さんがつくことはほとんどないとは思いますが、せめてもう少し修行してから占い師を名乗って欲しいとは思いますよね。

占い師に求められるもの

占いで鑑定することは多岐にわたります。
今日の運勢は?といったお気楽なものから、恋愛相談や就職相談、さらには不倫の相談などなど、その人の人生を左右するような相談内容も珍しくありません。
そのために社会経験や常識、人間としての考え方なども必要になるので、そういったことを身につけることも大切です。
今や占いは昔のように顔と顔を見ながら対面で占うだけではなく、インターネットや電話などを使っての占いもたくさんあります。
それらのサイトでは常時占い師を募集していることも多いので、仕事としての占い師に興味のある人は覗いてみるのもいいでしょう。

関連する記事